19年7月運用成績

月後半は暑すぎだろう。

いつきです。

7月前半はともすれば、寒い(最高気温25℃程度の)日もあったが、月末には通常の夏通り気温が上昇しており、休みの日には一切外に出たくない気分である。

体内時計調整やビタミンD生成のため多少は日光に当たった方が良いのだろうが、そんな事も言っていられない

■今週の市況(S&P500)

米国が利下げという、明確な景気後退を宣言したため、それに伴い株価も下落傾向となっている。今週は株もそうだが、為替も難しい週であった。

■月間成績

今月は売買は無かったが、月末下げたものの、月全体で見れば微増であった。相変わらずHDVが足を引っ張っている。今後景気後退局面になれば、相対的に強くなるという事は想像できるが。

あと、米国株をやっている人なら殆ど知っていると思うが、米国株を取り扱っている大手3社(SBI、楽天、マネックス)が最低手数料を廃止したので、『1度に〇ドル以上購入しないと手数料負けしてしまう。』という事は無くなった。

というわけで、私も今までの偶数月末に20万円相当額購入、というルールから毎月末10万円相当額に変更しようかどうしようか迷っているうちに7月が終わってしまった格好だ。

8月末は予定通り20万円相当額を、9月末以降は毎月10万円相当額購入に変更する予定。

15万円/月くらいにしたいけど、情けない話だが現状では難しい。

実績 市況 雑談
スポンサーリンク
いつきをフォローする
スポンサーリンク
米国ETF投資ログ

コメント