20年8月_第4週運用成績

『辞めることができる』という状況が羨ましい

いつきです。

今週一番のニュースは、やはり安倍内閣総理大臣の辞任であろう。実に8年弱におよぶ超長期政権であり、良くも悪くも安定した(正確にはまともな野党不在の)政権だった

批判は数あれど、私は総合的に見て良い首相であったと思っている。

政権最長記録を更新してすぐ辞める、というタイミングは「何だかなあ」という気持ちはもちろんあるが、これだけ株価が上昇し、対外関係も上手くこなす等、過去数人の有害であったり無意味であった連中よりは、はるかに良かったと思っている。

で、本題は上記にも書いた『辞める』という選択肢があることの羨ましさである。

『ああ、辞めても普通に生きていけるんだ・・・羨ましいな。』と。

仮に私が大病を患い、仕事の継続が難しい状況になったらどうするんだろうな?と考えると、ほぼ確実に無理して仕事を続けるだろうなと。実際3、4年前は過労で入院するまで働いていたわけだし。

理由はもちろん、カネが無いからだ。

蓄えが無い(正確には全力で株式投資に回したいフェーズなので、使える蓄えが無い)し、得られるキャッシュも極力減らしたくないというのがある。
もちろん、今の配当金やキャピタルゲインでは生活費はとても賄えないというのもある。(賄えればアーリーリタイアしているわけだし)

安倍氏を見て、私も早くアーリーリタイアしたい(安倍氏はアーリーリタイアではないが)なと再確認した次第である。

■資産残高(単位:$)
  現在・・・・・56,386.64(先週比:+1,400.31)
  年初・・・・・59,861.38
  年内最高値・・62,078.07(2/21)
  年内最安値・・45,226.41(3/20)

日本株は、金曜日に安倍総理辞任で調整したが、米国株は絶好調そのもの。
そろそろ8月末の追加購入時期なので、この相場の中でも値上がりの小さいETFを購入予定である。

しかし、トヨタ自動車よりも時価総額の大きな企業の株価が1日で5%や10%上がるというのは流石に恐ろしさのほうが大きい。

市況
スポンサーリンク
いつきをフォローする
スポンサーリンク
米国ETF投資ログ

コメント