20年10月第3週運用成績

あるべくして非正規

いつきです。

先日、気になるニュースがあった。

ボーナス、退職金認めず 格差「不合理でない」―非正規訴訟判決・最高裁

要約すると、『バイトがボーナスや退職金を貰えないのはおかしい』という訴訟があり
最高裁で敗訴した(=バイトがボーナスや退職金を貰えないのは当然)ということである。
(こんな訴訟があった時点で失笑モノだが、訴訟自体は万人に認められた権利なのでここでは置いておく。)

で、予想通り、弱者の味方(のフリ)をするのが大好きな人権屋やマスコミの連中は、これで同一労働同一賃金は終わったと大騒ぎである。(蛇足だが、正規・非正規の格差が最も大きいのはマスコミ業界である)

さて、私は新卒からずっと正規の身分なので、リアルな意味では非正規の苦しみは分からないが、「契約内容が不服だから後から訴えよう」というのはどういうことなんだろう?という感想しか無い。

誘拐されて、無理やりその仕事(職)を押し付けられたわけでも無いだろう。

自ら進んで「その契約で働きます。」という約束を交わしているわけで、それで後から被害者ヅラされても最早意味不明なだけである。こういう思考だから非正規にしかなれないんだろうな、というのは穿いすぎた見方だからというわけではないだろう。

正規になりたいのなら正しいプロセスを経て、転職すれば良い。それだけだ。それが出来ないのはどういう事か、くらいは流石に分かるだろう。

時期や運が悪いからではない。

しかし、こういう人間にこそ正規は辛いだろう。
私も今の職場の非正規の仕事内容と責任、待遇になるという選択肢があるとしたら、選ぶ可能性は大いにある。

■資産残高(単位:$)
  現在・・・・・57,780.59(先週比:-297.76)
  年初・・・・・59,861.38
  年内最高値・・62,078.07(2/21)
  年内最安値・・45,226.41(3/20)
  
年内には年初の残高まで持っていけないような気がしてきた。

市況
スポンサーリンク
いつきをフォローする
スポンサーリンク
米国ETF投資ログ

コメント